脇の黒ずみの原因は?意外にも身近なところに潜んでいる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

脇の黒ずみ

枠の黒ずみに悩む女性はとても多いです。

特に気候が良くなって薄着になってくるとより深刻になりますよね。

 

服装によっては脇がチラッと見えてしまうこともあり

思い切り腕を上げたり伸びができない、なんてことは茶飯事です。

 

そんな脇の黒ずみの原因とは何なのでしょうか。

身近に潜む脇の黒ずみの原因について解説していきます(^^)

脇の黒ずみの原因は大きく分けて2つ

 

脇の黒ずみの原因は大きく分けて2つあります。

ひとつはメラニン色素の沈着、もうひとつは皮脂や古い角質汚れなどの詰まりです。

 

メラニン色素は本来、お肌を守るための大切な役割をしているのですが

その「守り方」がちょっと問題なんです。

 

肌は紫外線を浴びたり、刺激を受けるとメラノサイトという細胞が

防御反応を起こします。

 

防御反応のひとつに脇に生える太い毛がありますね。

そして肌を守るために黒くなることから、黒ずみが発生するのです。

 

女性なら必ず行うであろう脇のムダ毛処理。

剃ったり、抜いたりと自己処理をする人がほとんどですが、これはかなりの負担がかかります。

 

しかも何度も繰り返すことによってメラニン色素がどんどん沈着していきます。

すると黒ずみの発生のリスクが高くなるのです。

 

もうひとつの原因である皮脂汚れや古い角質の詰まりですが

こちらは不潔にしているから起こるというわけではありません。

 

年齢を重ねるうちにどうしても古い角質が層になって残ってしまう場合もあります。

また、ニオイを防ぐためのスプレーなどを使えば毛穴が詰まりやすくなります。

 

脇は基本的に閉じられている部分になるので風通しが悪いのです。

するとニオイがこもるのはもちろん、皮脂汚れなども溜まりやすいんですね。

スポンサーリンク

脇の黒ずみの原因は身近に存在する

 

大きな原因は上記した通りですが、日常の生活の中にも脇の黒ずみを発生させる原因がちょこちょこ顔を出します。

 

例えば、摩擦です。

人は服を着て出かけますが、服の繊維と脇が擦れて必然的に摩擦が起きます。

 

これも少なからず脇の黒ずみの原因になるのです。

 

更に脇の黒ずみが気になる、ニオイが気になるといって

制汗剤やクリームなどを使用すると思います。

 

アレコレと試してみる人もいるでしょう。

そういった化粧品による刺激も黒ずみの原因になります。

 

ファンデーションという方法も話題になっていますがあれも一時的にしのぐだけに過ぎません。

 

脇への刺激を増やしているということに関しては

ファンデーションも黒ずみの原因となってしまうのです。

 

良いと思って取り入れていることが、実は黒ずみを悪化させていたという事実もあります。

脇の黒ずみの原因は?まとめ

 

脇の黒ずみの原因は主にメラニン色素の沈着と皮脂や古い角質の詰まりです。

これらを取り除いてあげるケアをしてあげれば、黒ずみ解消に繋がります。

 

しかし脇の下は少しの刺激にも弱い場所です。

ケア用品も刺激の少ないものを選ぶように心がけましょう(^^)

スポンサーリンク
《rakuten》
《rakuten》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
《rakuten》