たけのこの煮物を美味しく冷凍する方法♫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

たけのこの煮物を美味しく冷凍する方法♫

たけのこは大きいので

なかなか一回の料理では食べ切れませんよね><

煮物にしても大量になっちゃって。

なかなか消費しきれない。

そんな時は、冷凍が便利!

でも上手に冷凍しないとまずくなっちゃうので、

たけのこを美味しくに冷凍する方法をご紹介します^^

煮物での保存方法でポイント!

たけのこを生で冷凍すると、

スカスカというか、スジっぽくなるというか。

美味しくなくなります。

でも煮物にしてから冷凍すると

美味しく日持ちさせることができます。

たけのこで煮物を作って保存するときは、

たけのこが煮汁に浸かった状態で冷ましてから

冷凍庫に入れてください。

この一手間が、美味しさの秘訣。

熱いうちに冷凍庫に入れてしまうと、

冷凍庫にも他の食材にも負担がかかってしまうし、

食材の美味しさも悪くなります。

煮汁ごと冷ましてから、

冷凍庫に入れてください。

美味しく冷凍保存できると、

年中美味しいたけのこを食べることができます。

例えば、

お正月の筑前煮にも使えますし、

いつでもお弁当のおかずやおつまみにも使えますし、

料理の幅が広がりますね♫

ちなみにたけのこの煮物を冷蔵保存するときは、

美味しく食べられるのは2から3日です。

冷凍しないのであれば、

汁はできるだけ飛ばして料理したほうが

美味しさは保つことができます。

その場合は、食べる分だけお皿に持って、

出来るだけ冷蔵庫から出さないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ

旬な時にたけのこの水煮を作っておいて、

食べるときにダシや醤油などで煮るのが

一番美味しいですよ^^

ダシなどで煮たものを冷凍可能です♫

たけのこ料理レパートリー♫

たけのこの保存方法について

紹介してきましたが、

たけのこって煮物以外にどんな料理に使っていますか?

わたしの地元北海道では、

たけのこというものが手に入りにくくて、

水煮以外で食べれるようになったのはここ最近です。

北海道にはなんせ竹林が無くって…。

なのでついたけのこを見つけると

テンションが上がってしまいます。

レシピを考えるのが楽しくって♫

我が家では、たけのこは

年中使える万能選手で、

よくおつまみとパスタに使います。

rey

おつまみでは、木の芽と味噌を混ぜて

木の芽味噌を作ってたけのこにのせて、

魚焼き機やトースターで香ばしくなるまで焼きます。

これが日本酒やビールに合うんですよ!

おもてなし料理としても使えます。

あとは、牛肉やピーマンと炒めて、

青椒肉絲にしてもいいですし、

たけのこご飯も美味しいですよね。

たけのこの天婦羅とか。

あとは、パスタとの相性もピッタリです!

たけのこと菜の花とホタルイカをバターで炒めて、

パスタと絡めると美味しいですよ。

和の食材なんで、

和の調味料なら大体美味しく仕上がります。

なんでも使えますね^^

こんな使い方も・・・。

もしたけのこが丸まんま手に入った時は、

たけのこの使える部分だけくり抜いて、

周りを器として使うこともできます。

例えば、お刺身を盛る時に、

たけのこの器に大根のつまなどと

一緒に盛りつけます。

それとか、たけのこのおかずを

たけのこの器に盛ってもおしゃれですし。

盛ったものをオーブンに入れて

焼くこともできます。

春らしいおもてなしを

したい時にはピッタリです。

たけのこレシピは考えれば考えるほど出てきますね!

たけのこご飯の美味しい作り方>

もしお勧めがあればぜひ教えてください^^

スポンサーリンク
《rakuten》
《rakuten》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
《rakuten》