知っておきたい。失業保険の申請で必要なもの一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

失業保険の豆知識2

ここでは失業保険を申請する時に、必ず必要になるものをご紹介しています。忘れ物をすると面倒なのでスムーズにもらうためにも、ぜひチェックしてくださいね^^

スポンサーリンク

離職票その1:雇用保険被保険者離職票

失業保険の申請方法2

離職票とはあなたが会社を辞めたことを証明する書類で、失業保険の給付内容にも大きく関わってくるものです。離職票には2種類あり、どちらも現在勤めている会社からもらうものです。

この書類には会社の名前や住所、雇用主の名前や住所のほか賃金の支払い状況あなたが何故その会社を辞めるのかという離職理由を書く書類です。

この離職理由が、今後失業保険の給付を受ける際に大きく関係してくるのですが、詳しくは「失業保険の上手なもらい方」を参考にしてください^^

赤枠の部分に離職理由が載ります。

離職票その2:資格喪失確認通知書

失業保険の申請方法

この書類にはあなたが受け取る給付金の金額や、あなたが手当の振込みを希望する金融機関の名前などを記入します。

給付金の金額はあなたが前の会社から受け取っていた賃金の額から割り出されています。また、受け取ることが出来る日数も勤続年数や年齢によって決められています。

雇用保険被保険者証

失業保険の申請方法3

雇用保険に加入していた(被保険者であった)ことを証明するための書類です。雇用保険は会社が原則として加入していなければなりませんが、なかには加入していない会社もあります。詳しくは事業主の方に問い合わせてみてください。

印鑑

印鑑

印鑑と聞くと実印が必要なのか、それとも銀行への届け印が必要なのか分かりませんよね^^;この場合で必要なのは訂正印です。

つまりシャチハタとかでないなら100円の印鑑で大丈夫です。失業保険の申請時やハローワークで他の給付金の申請をする場合、大抵は色々な書類への記入をしなければいけません。

絶対自分は間違えないという人はいらないかもしれませんが、念のために持って行っておきましょう^^訂正印を持っていけば仮に間違えたとしてもスムーズに事が運びます(笑)

 

写真

カメラ

ここでいう写真とは証明写真のことで、別記事で説明した「雇用保険受給資格者証」というものに貼るために必要です。

 

写真屋さんなどでキレイに撮ってもらう、もしくは機械にお願いする、どちらでも大丈夫です。ご自由にどうぞ(´ω`)

 

この場合サイズが問題で、写真屋さんに行く方は失業保険の給付のために必要だといえば大丈夫です。機械で撮る方は30mm×25mmのものが2枚必要です。

普通預金通帳(郵便局でもOK)

失業保険の申請手続き

自分の名義であればどこの金融機関の通帳でもOKです。

というのも失業保険の給付金は口座振り込みで行われるので、自分名義の口座は必須です。

もし結婚や養子縁組などで名前が変わっている方は、元の名前の口座では手続きできないので事前に金融機関での手続きが必要になります^^

「郵便局でも可」と書いたのは、一部で郵便局の通帳はNGという話を耳にしたためです。

そんなはずは無いんですけどね^^;念のため申請に行く前に最寄りのハローワークに電話して聞いてみてください。

本人確認書類

いわゆる運転免許証ですね^^

他には住民基本台帳カード(写真付き)でも大丈夫です。

住民基本台帳カードというのは、市区町村で申請する本人確認書類です。住民票と違って有効期間が10年と長いのが特徴。失業保険の申請には写真付きのものでないとダメです。

上の2つをどちらも持っていないという方は保険証、パスポート、住民票記載事項証明書、住民票の写し、印鑑証明書。この5つのうち2つを持っていけば大丈夫です^^

よくあるミスで、会社の社会保険に加入していたから社会保険の健康保険証を持って行ったという話。会社の社会保険は会社を辞めた時点で効力を失います(_)

任意継続という手続きをすれば継続して使用可能なのですが、そうでない場合は国民健康保険への切り替え手続きをしなければいけません。

今回の記事に関係ないので詳しくは書きませんが、自治体によって保険料も変わります。任意継続するか国民健康保険に切り替えるかは、会社を辞めるまえにしっかりと確認しておきたいですね。

以上の書類の確認が済んだら、いよいよハローワークに行って失業保険の申請を行いましょう!


別記事の「失敗しない!失業保険の上手なもらい方」「失業保険でもらえる金額を知っておこう!」「自己都合退職と会社都合退職違い」と併せて参考にしてもらえればと思います^^

次は絶対いい仕事につきたい!という人は、ハローワークによりいい条件の企業が紹介してもらえるリクルートエージェントがおすすめです!登録&利用料も無料ですし、ネットでできるのでまずは検索してみると転職活動を有利に進められるのでおすすめです^^

スポンサーリンク
《rakuten》
《rakuten》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
《rakuten》