看護師でいい条件で転職する方法とは?:私が転職で失敗した体験談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

看護師でいい条件で転職する方法とは?:私が転職で失敗した体験談

病院で優しく頼りになるのが看護師さん。看護師さんは見た目以上の肉体労働ですが、いてもらわなくては困る存在です。

ここでは看護師転職を考えている人が、看護師でいい条件で転職する方法を考えていきます。大変な仕事だからこそ、納得いく条件で働いてほしいですね(´∇`)

スポンサーリンク

看護師にとっていい条件って?

看護師でいい条件で転職する方法とは?:私が転職で失敗した体験談

そもそも看護師さんがいう良い条件とは何をさすのでしょうか。
看護師をしている知り合いに聞いてみました。

 1位 人間関係が円滑であること

看護師だけではないですが、仕事はいつでもチームワークが大切です。特に看護師のような女性ばかりの職場は人間関係も荒れがちです。

いつも誰かの悪口を言っている
院内でいじめが発生している

権力争いが激しく助け合う姿が見られない
などなど、気持ちよく働くためにはまず人間関係は大切です。

転職を考える誰もが今の職場より人間関係が良い職場を求めています。

2位 お休みがちゃんともらえる

看護師はただでさえ夜勤や長時間労働がある厳しい仕事です。だからこそ、お休みはしっかりと身体を休めておきたいですよね。

休みの日なのに病院から呼び出しがかかるところ
看護師の数が足りなくて中々、休みが取れないところ

こんなところには行きたくない!
という悲痛の叫びが聞こえてきそうです。

しっかりとした人員確保と勤務体系を確立している職場を選びたいものです。

3位 やはりお給料は大事

仕事内容が大変な看護師はそれに見合ったお給料を求めています。
夜勤をしても時間外労働でもお給料は一律なんてやってられません。

手当がついたり優遇されることがあれば尚良いです。
お給料が少なめなら休みを増やしてほしいなどなど、お金の面での意見は多いですね。

条件のいい転職をしたいなら、プロに聞こう!

看護師でいい条件で転職する方法とは?:私が転職で失敗した体験談

実は転職先の条件が良いのか悪いのかは事前に知ることができます。
え?転職先に事前に確かめればいいって?

働いてくれる人を求めている病院側が本当のことを言うとは思えません。
条件が悪いと分かれば誰も入職してくれないからです。

では、どうやって調べるのかというと…
病院の内部事情に詳しい看護師転職サイトのコンサルタントに聞くという方法です。

看護師求人サイトの中には事前に転職を考えている病院の内部情報
教えてくれるサイトが存在するんです。

職場の雰囲気人間関係はもちろん
毎年どのくらいの人が入職し、どのくらいが辞めていくのか

職場の平均年齢や経験年数看護部長の人柄などなど
看護師転職サイトのコンサルタントに聞くと親切に教えてくれます。

では何故、コンサルタントが病院の内部事情に詳しいかというと
それだけたくさんの看護師の転職をサポートしているからです

条件の良い病院というのは転職希望者も多くなります。

その人がどんな条件を持ってその病院へ入職したかが分かるので
同じような悩みを持っている人にお勧めすることができます。

また転職した看護師に新しい職場の話を聞くなどの
情報収集をしっかりと行っているのです。

こういった情報は一般では絶対に公表されません
看護師転職サイトを利用している人だけがこっそり教えてもらうことができるんです。
ナース人材バンク>>

看護師の転職で失敗した体験談

看護師でいい条件で転職する方法とは?:私が転職で失敗した体験談

最後に自分で転職先を探して就職したはいいけれど
失敗だった…という体験談をご紹介します。

初めての職場は、付属の学生を受け入れる病院で、400床以上ある大きなところでした。
病棟は若い看護師ばかりで、分からないことを聞いても怒られ、
検査出しやオムツの交換まで看護師が全てやっているような職場でした。

さらに、定時ではあがれず7時までは無料で残業をします。
妊娠を申し出ても、ありえないくらい責められるような職場だったので、
人間関係・職場環境に疲れ、出産を機にその病院を辞めました。

次の職場は、大病院での失敗経験から、特別養護老人ホームに切り替えたのですが、
看護師の仕事ぶりがあまりにいい加減で、私の正義感が許しませんでした。

患者を人間と思わない様な言動も見受けられ、看る気が全く感じられず、
その雰囲気がとても苦痛になり、退職しました。

どちらも事前の情報収集が足りなかったと後悔しています。

同じ看護しでも職場によって求められるスキルがまったくちがうということ
嫌だった環境と逆の環境ばかりを求めて、看護師の人柄や仕事内容を見ていませんでした。

誰かに相談できたら良かったのかも、と感じています。

看護師でいい条件で転職する方法とは?まとめ

思い切って転職したのに、条件が前より悪くては
転職した意味がありません。

転職ばかりを繰り返して時間を無駄にするのも嫌ですよね。

相談できる看護師転職サイトのコンサルタントがいるだけで
より良い条件での転職の近道ができるかもしれませんよ(´∇`)
ナース人材バンク

スポンサーリンク
《rakuten》
《rakuten》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
《rakuten》