冬休みに家族旅行で沖縄ならココ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

冬休みに沖縄に行くならココ!

冬休みの沖縄はオフシーズン。

海にはさすがに入れませんが、
静かでゆっくり沖縄を楽しむことができるので、
実はとってもオススメです♫

自称沖縄マニアがオススメスポットをご紹介します^^♫

  沖縄の回り方

沖縄を家族で旅行されるのであれば、

レンタカーがおすすめです。

最近では航空券+ホテル+レンタカーの
パックがあるので、レンタカー単体で予約するより、
格安になります。

とは言っても沖縄はレンタカーが
ずば抜けて安いです!

本当に安いところでは、日帰りで1日2500円など。
なので単発や、その日のノリで借りちゃうのも
ありだと思います。

沖縄は一周400キロ。

ドライブするだけなら1日あれば十分ですが、
いろいろ楽しみたいのであれば回り方は重要!

南部・中部・北部、遊びたいスポットごとに
行く日を分けたほうがいいですし、
ホテルも日によっても変えてもいいと思います。

南部と北部では高速道路を使っても
意外と時間がかかってしまいますので。

ホテルは那覇にとって、
南部や全体を回りやすくするのもいいですし、
読谷村・北谷・名護など中部北部にホテルをとって
その周辺施設で遊んでもいいと思います。

主な施設は、
南部には、ひめゆりの塔、斎場御嶽、おきなわワールド。
那覇なら、首里城、国際通り、牧志公設市場。
北谷など中部は、アメリカンビレッジ、ビオスの丘など。
北部は、美ら海水族館、名護パイナップルパーク、
マングローブ、辺戸岬     などがあります。

子供連れでのんびり遊べる施設は中部北部に集まっているので、
海や自然を楽しみながら、のんびり過ごしたいなら中部で。

美味しいものを食べたりアクティブに

観光したいなら那覇

に滞在するのがおすすめです。

あとチェックインは、
空港でレンタカーを借りれるのであれば
観光が終わってホテルに帰るときにするのがスムーズです。

お子さん連れだと、
以外にひとつひとつに時間がかかってしまいます。

できる限り車での移動を減らしたり、
ゆとりをもって計画を立てるとより沖縄を満喫できると思いますよ^^

ホテルや航空券、レンタカーを探すなら、
楽天トラベルが一番使いやすくて便利です。

楽天トラベル>

家族旅行で沖縄を満喫オススメスポット♫

美ら海水族館 《北部・本部町》

04a4b3ec71cb9b4d0175c1beea3ed167_s

沖縄に行ったら絶対行きたい場所です!

ジンベイザメやエイが泳ぐ大水槽は、
何時間でも見ていたくなります。

大水槽の横にはカフェも併設されていて、
魚たちを見ながらのんびりくつろぐこともできます。

子供が大きければ、子供を水族館で遊ばせて、
大人はカフェでまったりというのもいいかもしれません。

他にもイルカのショーや、マナティ、
サンゴを触れるコーナーなどの見所も満載です。

中でもオススメは、ジンベイサメなどが泳ぐ水槽を
上から眺める黒潮ツアーというものに無料で参加できます。

タイミングが合えば、大迫力のジンベイサメの餌付けを
すぐ近くで見ることができますよ!

予約が必要なので、行ったらすぐ予約をオススメします。

那覇空港から高速道路を使っても車で2時間くらい かかってしまうので、

時間配分は考えたいですね。

ビオスの丘 《中部・うるま市》

沖縄の綺麗な海ではなく、
亜熱帯のマングローブを楽しみながら学べます。

鑑賞船やカヌーで遊べるのですが、
カヌーは濡れないので、
暖かくしていけば冬でも楽しめ。

広い芝生やアスレチックがあもあり、
鶏やヤギへの餌やりも体験できますので、
小さいお子さんがいても1日中楽しめる場所だと思います。

ちょっと立ち寄って…。
ビオスの丘から北部へ10分くらい行くと、
おんなの駅という道の駅があります。

こことっても人気スポットで、
沖縄料理や沖縄のお菓子やお野菜など
特産品が楽しめます。

私は以前ここでチラガー(豚の顔)や、
イルカのお肉を購入して宿で調理しました。
(さすがに心が痛みましたが、名護の特産です)

ここでお土産を送ることもできますので、
沖縄の美味しいものを送りたい!というときには
いいですよ。

揚げたてのサーターアンダギーは絶品です♫

体験王国 むら咲きむら《中部・読谷村》

シーサーの絵付けや三線、
ガラス工房でオリジナルのグラス作りなど、
様々な体験もできます。

雨が降った時には便利ですね。

お子さんが小さいとできないのですが、
ジンベイサメとシュノーケリングするツアーも予約できます。

フルーツランド 《北部・名護市》

様々なフルーツや、蝶々、植物などが楽しめます。

もちろんフルーツはイートインコーナーもあるので、
お腹いっぱい楽しめます♫

1時間程度で大体満足できると思います。

ネオパーク《北部・名護市》

動物との触れ合いや、
昔沖縄に鉄道があった頃のなごり軽便鉄道が
展示されています。

近くに午後古宇利島もあるので、
その辺をのんびりドライブして散策するのも
とっても気持ちがいいです。

古宇利島は、
備瀬のフクギ並木を水牛車で散策できたり、
嵐がJALの撮影で訪れたハートロックがあったり、
島に入るときの橋が気持ち良かったり、
一度行くと大好きになってしまう島の一つです。

古宇利島に入るときの橋。絶景です!

reye

おきなわワールド・玉泉洞 《南部》

大きな鍾乳洞があったり、
ハブとマングースの戦いがあったり。
(私が行った時はハブとマングースの水泳大会)

白ヘビと記念撮影できたり、エイサーが見れたり、
1日遊べるスポットです。

鍾乳洞の隣にはカフェも併設されていて、
幻想的な世界でのんびりすることもできます。

ただ鍾乳洞にエレベーターがないので、
お子さんが小さい時はちょっと大変かもしれません。

沖縄こどもの国 《中部・沖縄市》

動物園です。

特に変わったところではないので、
もし時間があれば検討してもいいと思います。

ナゴパイナップルパーク《北部・名護市》

パイナップル無料で食べ放題!
わたしは北部を観光するときは必ずここにきてしまいます。

様々なパイップルがあり、
パイナップルのカートでパイナップル畑を
回ることができます。

パイナップルスイーツも美味しいですよ!

アメリカンビレッジ

近くに米軍施設もありますし、
アメリカンな雰囲気を存分に楽しめます。

施設には、観覧車や沢山のショップや飲食店があり、
映画館、ボーリング場、ゲームセンターなどもあります。

観光客の方も多いですが、

地元の人たちのデートスポットという印象です。

近くに海もありますし、

お買い物をして沖縄料理を食べて、
海でのんびりというのも素敵ですね。

琉球ガラス村

オリジナルグラス作りができる
沖縄最大のガラス工場です。

琉球ガラスは海がイメージされていて、
とっても美しいのでぜひお土産に
作ってみてはいかがでしょうか?

ただ小学生以上のお子さんじゃないと体験できないので、
ご注意ください。

2泊3日オススメプラン

スポンサーリンク

1日目 那覇空港到着

空港でレンタカーを借り、美ら海水族館へ。
おんなの駅。おそめのランチ・おやつタイム。
古宇利島を散策。
ブセナテラス など名護市泊。

2日目 体験王国 むら咲きむら

アメリカンビレッジでランチ。海でのんびり。
ナゴパイナップルパークでおやつ。
ブセナテラス など名護市泊

3日目 沖縄ワールドもしくは、牧志公設市場・国際通り

夕方帰宅
時間があれば、北部でマングローブでシーカヤック。

お子さんが大きければ、首里城やひめゆりの塔を
見学してもいいかもしれません。

沖縄で冬休み素敵な家族旅行をお過ごしください^^♫

スポンサーリンク
《rakuten》
《rakuten》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
《rakuten》