バーベキューの準備が便利になるものは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

バーベキューは準備が命!コツは?

バーベキューは準備が命!

準備しておけばしておくほど、
現地で楽しむ時間増えますね^^

バーベキューの準備でやっておけば
便利なことをご紹介します。

バーベキューで準備するもの&オススメ

スポンサーリンク

一人300gくらいを目安に準備。

いっぱい食べるなら400gくらい。

おすすめは、カルビ、サガリ、ホルモン、トントロ、焼き鳥など。
特にすでに焼けている焼き鳥は、
温めるだけなので直ぐに食べたい時や
間をつなぐ時には最適です。

野菜

種類がいろいろあると楽しいですよ^^

玉ねぎ、ピーマン、ししとう、
かぼちゃ、とうもろこし、アスパラ、じゃがいもが人気♫

かぼちゃやじゃがいもなど、火の通りにくいものは、
アルミホイルで包んで炭に入れておくか、
レンチンして持っていくと失敗が少ないですよ。

1人100グラムから200グラムあると十分だと思います。

魚介系

ホタテ、えび、つぶ、カキ、ほっけなどが人気です。

住んでいる地域によって、用意できるものは変わりますが、
何はともあれ手間のかからないものがいいですよ。

おすすめはホタテ♫

以前、バーベキューした時に魚屋さんに
ホタテを用意してもらって現地に届けてもらった時は、
サプライズ感もありみんなから歓声が上がりました。

バター醤油が絶品です。

焼きそばがやっぱり定番。
でも焼肉のタレで焼うどんをしても美味しいですよ。

飲み物

飲み物はあらかじめ聞いて準備するのが無難です。
一番重たいものなので、そこは慎重に。

アルコールを飲むのか、飲まないのかによっても、
バーベキューで用意する食材も若干変わってきますね。

アルコールを飲むなら、ビール・焼酎・チューハイ。

ノンアルコールならお茶や好きなものを。
あとお子さんがいるなら麦茶、水、カルピスを
用意しておくと大丈夫でしょう。

おにぎり

お肉を食べていると絶対ご飯食べたい人が出てくるので、
おにぎりはあった方が良いと思います。

子供がいるなら小さいおにぎりも。

お酒を飲みながらのバーベキューなら途中で
お腹が空いてくるかもしれませんし。

焼きおにぎりもオススメですよ^^

新聞紙

火起こしにも、お皿を包んだり、下に敷いたり。

あると意外と便利。

着火剤、ガスバーナーなど火起しグッズ

空気を送るのに、うちわも必須!

洗剤とスポンジ

あると便利なグッズ

ガスバーナー

意外と難しい火起こし。

新聞紙→難易度強!かなり難しい!
着火剤→できれば固形が便利。うちわ必須!

と慣れていないとなかなか大変。

特に男性はここで火が起こせないと男の株がガタ落ち^^;

そこで誰でも簡単に直ぐに火をつけることができるのが、
ガスバーナー

【期間限定5%OFF】 新富士バーナー 調理器具 カセットガス式パワートーチ 送料無料【送料無料...

新富士バーナー …
価格:2,422円(税込、送料込)

新聞紙や着火剤でも火はつけることはできるけど、
あると格段に火をつけるのが早くなります。

しかも技術いらず。

女性でも簡単に火をつけることができます。

ちょっとお高いですけど、
今後のことを考えればあると便利な一品。

毎回苦戦したり、
着火剤を購入することを考えればかえって割安かも。

アルミトレー

網の上に載せると焼きそばも作れるし、

鉄板代わりに使えるので料理の幅も広がります♫

100円ショップやホームセンターでも購入可能。

使い捨てもできてかなり使い勝手いいです。

タッパー

余れば持って帰れますし、
蓋がお皿がわりにもなります。

行きは仕込んだ野菜などを入れて行って、
帰る時にはお持ち帰り用。

あぁ…。
なんて便利なんでしょう笑

マイコップ&マイ食器

これがあればゴミも減らせますし、

食器やコップ買う必要がなくなるので経費削減。

しかも人の物と間違って使う心配も無くなります。

人数が多ければ多くなるほど、
食器もコップもわけがわからなくなってしまいます。

みんなに呼びかけて持参してもらいましょう。

持参を断られた時は、
油性マジックで名前を書いておくのがいいでしょう。

一番準備が簡単なバーベキュー法は?

用意するのが大変な時は、
バーベキュー場のバーベキューセットがお手軽ですよ。
一人2千円から5千円くらいで、
好きなようにアレンジしてくれたりします。

あと、バーベキューセットの出前をしてくれる
ところもあるので、そういうのを利用しても便利ですよ
経験不足のうちは、まずはここから始めてみましょう♫

バーベキューの予算は?

飲み物別で1人2千円から3千円前後が平均です。
高いと文句言う人がでるし、
安すぎても満足感が低いと思います。

役割分担すると準備も簡単♫

幹事がなんでもやろうとすると負担が大変。

あらかじめ役割分担を決めておいて、
割り振るとスムーズにバーベキューできますよ!

①火を起こす人
②野菜を切ったり、材料を用意する人
③食べ物買い出し
④飲み物買い出し
⑤おにぎりを作る人

材料切ったりおにぎりをお家で仕込んでいけば、
当日はみんなで座って落ち着いて過ごせます^^

火は最初に起こそう!

意外と時間がかかる火起こし。

火がちょうどよくなった時に食べ終わるなんてことも。

一番最初に火起こしから取り掛かって、
焼けそうな火力を確認してから
他の作業を始めてもいいと思います。

バーベキューでの準備!便利なコト・まとめ

役割分担と仕込みが準備の鍵。

火起こしはガスバーナー。
めんどくさいことは分担&便利グッズに頼って、
みんなが楽しく過ごせる時間を作ろう♫

スポンサーリンク
《rakuten》
《rakuten》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
《rakuten》