家族4人、生活費の平均は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

家族4人、生活費の平均は?正しく学ぼう!
夫婦2人とお子さん2人の家族4人で、
収入は人並みにあるのになかなかお金が貯まらない。

教育費もかかるし老後も心配。

会社もこれからどうなるかわからない。

実はわたしはお金の相談員の仕事をしているのですが、
このような悩みを持っているご家庭をよく見かけます。

生活費の平均は?

総務省の家計調査では、

2人以上が働いている世帯での生活費の平均は、
月31.4万円で、そのうち食費が22.1%。

交通•通信費が16.0%です。

スクリーンショット 2014-12-16 0.26.14

この結果どう思いますか?

もちろん地域や家族構成によって額は異なりますが、
意外と多い?我が家の方が節約できているじゃん!
と思う方もいるかもしれません。

ただこれはあくまでも、国が算出した生活費の平均額。

厚生労働省が算出した、
子育てしている世帯の平均年収を調べると世帯年収697万円

これくらいまで収入があって、
30万円の生活費を使っている平均値です。

支出の平均値だけ知ってもあまり役にはたちません。

そしてご家庭によって、環境も、夢も、やりたい事も違いますし。
平均には惑わされてはいけないです
平均を気にするより戦略をたてて
これからの時代を楽しく生き抜きましょう♫

これからを生き抜く人生戦略とは?

戦略を立てる時にまず大事なのは、
今の状況をきちんと把握する事です。

それぞれの項目ごとに
「何にいくらかかっているか?」を知る事です。

そしてこれから先、1年後、5年後、10年後、20年後…。

何をして行きたいのか、何をして生きて行くのか?
 それにはいくら経費が必要なのか?

 いくら収入があるのか?
予測を立てて行きます。

この時大切なのは、

支出は多めに、収入は少なめに、見積もっておく事です。

これを間違ってしまうと、
取り返しのつかない事になりかねません。

厳しめに見積もっても生きて行けるように、
人生設計して行きましょう。

そして、お金の幅を持たせる事もお忘れなく。
誤差は常に生まれるものですから。

スポンサーリンク

使えるお金を増やすには?

そして使えるお金を増やすのに大事なのは、

①収入を増やす。
②支出を減らす。
③運用効率を上げる。

ことです。

まずこの3つを徹底してください。

『収入を増やす』は、
本業の給料を増やしたいところですが、
それが難しい場合は、副業したり、共働きしたり、バイトをしたり。

こう聞くと、そんなの無理!と思うかもしれませんが、
今の時代とっても便利で働き方なんて沢山あります。

家で子育てしながらバイトだって出来ます。

わたしのおすすめはこれです。
クラウドワークス>

家でパソコンとネットさえあれば、
好きな仕事を選んですることが出来ますし。

もしデザインや翻訳などできるなら、
起業のチャンスもあるくらいお仕事が沢山登録されています。

記事おこしなど簡単な作業もありますし、
収入を増やす第一歩としてはおすすめです。

もちろん登録料も使用料も無料です。
(報酬からは引かれます)

そして、『支出を減らす』ですが、
ずっと節約生活しなさい!ということではないですよw

支出を減らすには、
まず大きなお金から見直して行きましょう。

特に保険料や住宅ローン。
ここに無駄にお金を使っているケースが非常に多いです。

保険は保険をかけることが目的ではなく、
いざという時にお金を用意できていれば保険は用意する必要はないのです。

そのためにも、今の状況、
これからの必要経費を知る事がとても大切になっています。

余談ですが、わたしの友人が
「保険の見直しに行ってくる♫」と言って保険屋さんに行きまして…。

その結果、
なんと新たに3つも保険に加入して帰ってきました(笑)

保険自体が悪い訳ではないのですが、
不必要な保険ほど高い買い物はないですから。

『保険屋さん』というものに、惑わされないようにしてくださいね。

むこうは商売ですので^^;

そして『運用効率を上げる』ですが、
貯蓄をしていても今の時代、利息はちょこっとしかもらえませんよね。

それなのに、円の価値は落ちて行く。
むしろ崩壊するかもしれない?!

なので通帳にお金を入れておいても、お金は減る一方です。
年3%でもいいです。
投資信託などでリスク管理をしながら、
安定的に資産の運用を行ってください。

30年後のお金が全然変わっていますよ。

でも注意も必要なので、また別の機会に記事にしていきますね。

家族4人、生活費の平均は? まとめ

まずは、今の状況把握と未来の見積もりをすること。

そして、
①収入を増やす。
②支出を減らす。
③運用効率を上げる。

これを徹底して実践していてくださいね!

使えるお金が増えて、
貯金が出来ない!ということがなくなります。

お金の不安なく安心して、今や未来を楽しめるようになりますよ♫

実際にお金持ちになる戦略は、
また別の機会にお話しして行きたいと思います^^

楽しく節約出来る本も貯金の最初の一歩には、おすすめです^^

スポンサーリンク
《rakuten》
《rakuten》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
《rakuten》